2017年7月18日火曜日

クリアー層のゴミ【峠A70スープラ2】フジミ

白いボディにゴミの混入はデフォですが、私の修復方法をご紹介します。
丸の中にゴミが2箇所あります。

まず、先の丸まったニードルを使って、ゴミに沿って溝を作ります。その部分にボディカラーを盛ります。

乾燥後に盛った部分を平滑に研出して完了です。ワイルドな方法ですが全部やり直すよりは楽です。

2017年7月14日金曜日

製作完了【峠A70スープラ2】フジミ

なんか梅雨っていう感じではないんですが~では製作です。
前期バージョンは無難に研出し完了。

中期限定車は研出し失敗し、下地からリトライし復活。機会があったら、タミヤの作ってみたいです。

前期型も完成。フジミのスープラプロポーション良いですね。フジミ製の前期型のキットってあるのかな?

撮影の気が溜まったら撮影します~乙!

2017年7月12日水曜日

研出し完了【峠A70スープラ2】フジミ

研出し失敗で振り出しに戻った70スープラ復活しました~では製作です。
鏡面仕上。黒は良く映ります。

エンブレムのデカールがお釈迦になったので、エンブレムのモールドも無かった事に。エンブレムを取ってパテ埋めするのって昔実車でも流行ったよね。スポイラー各接合部分もボディにより馴染ませました。

ウレタンクリアーの2回コートです。何もないのも寂しいので1箇所デカールを貼りました。今回、研出し工程でウワサのバフレックスの次に「Mr.ラプロス」を導入してみました。バフレックスが3500番と聞いたことがあるので、それよりも細かい番手です。小キズが目立たなくなりますが、当然その分手間が増えます。手間がかかってもキレイに仕上げたいという方にはオススメです。

良いツヤ出ました。失敗したら倍返しで修復じゃ~w

2017年7月10日月曜日

コンテスト【1_100ヴィダール】バンダイ

雨が振りそうで振らなかった~

本日08GOLDENさんのコンテストへ持ち込みしました。

すでに力作が30作品以上あり、今月17日の締め切りまでには、40作品くらいに増えるかもとオーナーが言ってました。

7月19日〜30日が投票期間となります。よろしくお願いします。気に入ってもらえると良いな〜後日、全ての参加作品を見に行こうと思います。

2017年7月8日土曜日

ウェブサイトにアップ【ガチャーネン】海洋堂

35ガチャーネン完成画像まとめアップしました。↓画像クリックで詳細




2017年7月7日金曜日

祝!完成【マンロディ】バンダイ

【きれいなマンロディ】と【ボロボロマンロディ】撮影アップしました。
ボロボロマンロディの方はやり過ぎた感があるので、きれいとボロの中間の【ちょいキズマンロディ】を製作中!

  きれいなマンロディ ↑画像クリックで詳細

  ボロボロマンロディ ↑画像クリックで詳細

2017年7月5日水曜日

祝!完成【1_100ヴィダール】バンダイ

本番撮影アップ!かっこ良く撮れました〜↓画像クリックで詳細
  素組でもカッコイイMSなのでどうしようか?と色々考えてながら出来て楽しかったです。もう一回、行っとく!? では乙!